ページ内を移動するためのリンクです

カードローンってどういうもの?

カードローンとは、利用限度額の範囲内であれば繰り返しお借入れができるローンのうちのひとつです。銀行のキャッシュカードのように、カードを使用して金融機関やコンビニエンスストアなどのATMでお借入れやご返済が可能です。
近年では、各金融機関でネットバンキングが普及し、キャッシュカードを使うことなくスマートフォンで金融機関口座の残高確認や振込みなどのカードレス取引ができるようになりました。それと同様にカードローンも進化しており、カードの代わりにスマートフォンアプリでお借入れ、ご返済、残高確認ができるようになるなど、より便利に利用するサービスが向上しています。

レイクALSAはカードを使ってのお取引はもちろん、カードがなくてもレイクALSA公式アプリ「e-アルサ」を使えば、QRコードを介して全国のセブン銀行ATMでお借入れやご返済が可能です。
※QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。

無担保・保証人なしで借りられる

金融機関から融資を受ける場合、ローン商品によってはご自宅の土地や建物、自動車などの担保や、保証人を立てることを求められる場合がありますが、カードローンの多くは原則として担保や保証人をご用意いただかなくてもお借入れが可能であるため、それらを用意する手間がかかりません。また、審査は主にお借入れをされるご本人さまのご返済能力について行われるため、担保などを必要とするローン商品と比べると時間がかかりません。「急にお金が必要になった!」というケースにスピーディに対応できることもカードローンの特徴のひとつです。その一方で、担保などを必要とするローン商品と比べると、利息のご負担が高くなる傾向があります。これらの違いをふまえて、あらかじめ返済計画を立てたうえでご利用ください。

レイクALSAはお申込みからお借入れまで最短60分融資も可能!21時(日曜日は18時)までにご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みも可能です。

利用目的は自由

自宅を購入するための「住宅ローン」や、車を購入するための「自動車ローン」のように、利用目的を限定したローンにはさまざまな種類がありますが、カードローンは利用目的を限定していません。旅行や外食などの費用から、不意の医療費、冠婚葬祭の費用、生活費の補填など、利用目的は自由!想定外の出費があった時でもご利用いただけます。

利用限度額の範囲内なら何度でも借りられる

カードローンに申込むと、審査を経て最大いくらまで借りられるかが「ご契約可能額」などの名称で提示されます。通常はその金額の範囲内でご希望の金額でのご契約ができます。利用限度額の範囲内であれば、ご返済の途中でも繰り返しお借入れが可能です。

レイクALSAのわかりにくい単語をご説明します。

ご契約額(極度額) お客さまがレイクALSAとの間でご契約時に決定した、繰り返しお借入れ可能な金額の上限です。審査の結果、当社からご案内する「ご契約が可能な金額」の範囲内で1万円単位で設定が可能です。
利用限度額 レイクALSAからお客さまへ融資ができる金額の上限です。貸金業法により利用限度額はご年収の1/3の金額が上限とされています。ご契約当初は、ご契約額(極度額)と利用限度額は同額ですが、ご年収やご利用状況等によって変動することがあります。利用限度額の範囲内であれば、繰り返しお借入れとご返済が可能です。
借入れ可能額 現在のご契約のもとですぐにお借入れができる金額の上限です。ご利用中のお客さまは利用限度額から現在のご利用残高を差し引いた金額となります。
ご利用残高
(お借入残高)
お借入れ総額からご返済をいただいた金額を差し引いた残りの金額です。お利息や提携ATM手数料などを含まない、元金(お借入れ金額)のみが表示されています。
例)利用限度額が50万円だった場合・・・

最初に20万円を借りて、
足りなかったので
さらに30万円を借りる

最初に40万円を借りて、
残り20万円までご返済が
進んだところで、30万円を借りる

最初に50万円を借りて、
翌月に全額を返済。
完済した後にまた50万円を借りる

「ご融資額1万〜500万円」と書いてあるけど、
500万円まで借りられる?

最大でいくらまでお借入れができるかは審査の結果によりますので、申込みし審査が完了するまでわかりません。しかし、金融機関の中でも消費者金融会社などの貸金業者を利用される場合には、法律で定められている条件があります。
貸金業者に適用されている「貸金業法」という法律のもとでは、お客さまにお借入れいただける総額は年収の1/3までと定められています。これが「総量規制」と呼ばれているものです。
例えば、他社でお借入れがなく初めて500万円まで借りたい場合、実際に借りられるかどうかは審査の結果によりますが、少なくとも年収が1,500万円以上であることが条件となります。
総量規制について詳しくは、
こちらもご参照ください。
日本貸金業協会 貸金業法について(総量規制について)
https://www.j-fsa.or.jp/association/money_lending/law/
レイクALSAは
「お借入れ診断」で簡単にお借入れ可能かを診断いただけます。 ご入力は4項目だけ!

「申込み」と「契約」って違うの?

カードローンを初めてご利用される際は、「お申込み」と「ご契約」の2つの言葉が出てきます。この2つの違いをご説明します。
お申込み
お客さま自身のお名前やご住所、お勤め先などの情報を入力します。
その後、お申込み情報をもとに審査がなされ、最大でおいくらまでお借入れができるかをご案内します。
ご契約
審査を経て提示された金額を確認し、お客さまが契約意思をもって手続きを進めると「ご契約」のお手続きとなります。本人確認書類のご提出、毎月のご返済日の設定やお借入れ時の送金先となる振込先口座などを登録します。借入先の会社によるお客さまのご登録内容の確認を経て、ご契約のお手続きが完了します。ご契約完了後は、利用限度額の範囲内で繰り返しのお借入れができるようになります。
レイクALSAはお申込みからご返済まで、さまざまな方法が選べます
お申込み方法
Web(スマートフォン、アプリ、パソコン)
自動契約機
お電話
ご契約方法
Web(スマートフォン、アプリ、パソコン)
自動契約機
お借入れ方法
お客さま名義の金融機関口座へお振込み
ATMでお借入れ
ご返済方法
お客さま名義の金融機関口座から引落し
Webでご返済
ATMでご返済
カード発行選択
カードの発行なし※1
郵送
自動契約機
※1お申込み後の「本人確認・ご契約手続き」の際に「Web完結(郵送なし)」を選択いただくと、カードを発行しない「カードレス」でご契約いただけます。
*お申込みやご契約方法などにより、お借入れやご返済方法が一部制限される場合があります。
レイクALSAでのお借入れ・ご返済については、こちらをご参照ください。
お借入れについて
ご返済について

貸付利率(年率)が「4.5%〜18.0%」と書いてあるけど、
幅が広すぎてわかりにくい?

金融機関により異なりますが、多くの場合、利率はご利用限度額もしくはお借入残高に応じて設定されており、利用限度額もしくはお借入残高が大きいほど小さい利率が適用される傾向があります。
金融機関ごとにさまざまな利率が用意されているので、各社の案内をご確認いただくことをおすすめいたします。
レイクALSAは
200万円以内のご契約額(極度額)の場合は、ご利用中のご契約における、最大のお借入残高により貸付利率(年率)が適用されます。
200万円を超えるご契約の場合は、ご契約額(極度額)により貸付利率(年率)が適用されます。
ご契約額(極度額)が200万円以下の場合
基準残高※1 適用利率
1〜999,999円 15.0%〜18.0%
1,000,000〜2,000,000円 12.0%〜15.0%
※ 1ご契約期間中における最大のお借入残高を基準残高とします。
※ 2利率は、お借入残高が上記金利表の基準残高に達した日に変更されます。
※ 3一度でもお借入残高が100万円以上になれば、その後のご返済により100万円未満となった場合でも利率は変更されません。
ご契約額(極度額)が200万円超の場合
ご契約額(極度額) 適用利率
2,000,001〜3,000,000円 9.0%〜15.0%
3,000,001〜4,000,000円 7.0%
4,000,001〜5,000,000円 4.5%