ページ内を移動するためのリンクです

レイクALSAからのお知らせ

緊急事態宣言の発令を受けた当社営業時間短縮ならびにご相談窓口等のお知らせ

2020年04月20日

2020年5月25日更新

新生フィナンシャル株式会社

新型コロナウイルスの感染により影響を受けられた皆さまに心からお見舞い申し上げます。

当社は、お客さまの健康・安全を最優先に、新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組むとともに、お客さまに必要なサービスの提供に努めてまいります。

4月7日に発令された政府および地方自治体による緊急事態宣言を受け、従業員の安全確保と金融サービスの継続提供の観点から、以下のとおり営業時間の短縮、もしくは一部サービスを休止することとしましたのでお知らせいたします。

なお、スマートフォン、パソコンの会員ページからも各種お手続きいただけますのでご利用ください。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

営業時間を短縮する期間

2020年4月20日(月)〜当面の間

  • ※ 今後の緊急事態宣言解除の見通しや、従業員の安全確保の観点を踏まえて、適宜見直しのうえお知らせいたします。

営業時間等を短縮する業務

従業員の安全確保の観点から、当社人員体制の縮小をおこない、以下の時間帯にてサービスを継続いたします。このため、電話がつながりにくくなる場合や、自動契約機およびWebでのお手続きにお時間をいただく場合がございます。

現行変更後
自動契約機 平日・土曜日・祝日
9時〜22時
平日・土曜日・祝日
10時〜19時
日曜日
9時〜19時
日曜日
10時〜19時
電話
(はじめてのお客さま)
平日・土曜日・祝日
9時〜21時
平日・土曜日・祝日
10時〜19時
日曜日
9時〜19時
日曜日
10時〜19時
  • ※ 会員のお客さまの電話受付時間は現行通り平日9時〜18時で変更ありません。

サービスの休止

レイマル相談室(チャット):レイマル相談室でのオペレーター(有人)によるチャット対応

  • ※4月1日(水)から休止中

当社として最善を尽くしますが、お客さまにおかれましては、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けられたお客さまに関する「収入を証明する書類」の提出期間の一時延長

現在、レイクALSAをご利用中のお客さまで、当社と他貸金業者からの借入れが一定額以上のお客さま、および過去にご提出してから一定期間が経過したお客さまに対して、収入を証明する書類の提出をお願いしております。このたびの新型コロナウイルス感染症の影響で規定の期間内に収入を証明する書類の提出が困難となり、お申し出いただいたお客さまの提出期限を延長いたします。

対象のお客さまについては、通常「2ヵ月以内」の提出の期間を、当面の間「6ヵ月以内」とさせていただきます。

新型コロナウイルス感染症に関する影響を受けられたお客さまのお取引についてのご相談窓口

新生フィナンシャル(レイクALSA)では、新型コロナウイルス感染症に関する影響を受けられたお客さまのお取引に関するご相談を承っております。

お困りの点やご不明な点がございましたら、ご遠慮なく以下のお客さま専用フリーダイヤルまでお問合せください。

0120-019-208

お客様相談室(受付時間):月曜日〜金曜日 9時30分〜18時(土日祝、年末年始を除く)

新型コロナウイルス感染症の影響により、経済的損失などの被害を受けた方へ

新生銀行グループでは、新型コロナウイルス感染症の影響により、経済的損失などの被害を受けた方の生活支援に少しでもお役立ていただくためのご融資を取扱っております。
本件の内容詳細につきましては、新生パーソナルローン株式会社のホームページをご覧ください。